メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Foundation Lions Clubs International Foundation
フッターへジャンプ

四大援助

四大援助

section

LCIFの使命の中核となるものは、人々の生活を改善しようとするライオンズの活動です。私たちは回避可能な失明の予防、障害者の自立を進める支援、健康上の問題の予防や管理の支援、青少年の健全な育成の支援を行っています。四大交付金はこれらの優先事項に対応して、視力保護、障害者援助、健康促進、青少年奉仕という4つの基本奉仕プログラム分野のうちの1つに当てはまる大規模事業に、最大20万ドルを支給しています。

四大交付金を受ける優先事業は事前に決められています。四大交付金への要請は、それらの優先事業に関連する事業の資金調達を目的としたものである必要があります。四大交付金は、新規事業を持続可能なものにすることを目標としています。したがって複合地区は事業あたり1回の四大交付金を受け取ることができます。

新たなLCIF理事会の発足を受けて、理事会開催日時及び一部の交付金申請期限が変更されました。四大交付金の申請は理事会開催の90 日以前を期限にします。申請は1月、5月及び8月に審議されます。四大交付金申請の次回の締め切りは2017年10月7日です。

現在の四大交付金優先事業

障害者援助

健康促進

青少年育成

視力保護

  • 現在、理事会が事業について議論を行っており、最終的な決定がされ次第ここに掲載します。

四大交付金申請書は下記をご覧ください

最近の四大交付金事業の例:

  • 米国、22-A地区 — ボルチモア学区のライオンズクエストを拡張するために、2万5,000ドルの交付金が22-A地区(メリーランド州)のライオンズに提供されました。ライオンズは4件のワークショップを実施して、ライオンズクエストを10校に拡張して(これらの学校では一部のスタッフがすでに研修を受けています)、3つの新しい学校でライオンズクエストを導入します。さらに、ライオンズは1件の復習ワークショップも実施します。この交付金により130人の新任教師の研修を実施することができ、ボルチモア学区の2,400人の生徒が恩恵を受けます。

  • カナダ、5-SKS及び5-SKN地区 — 5-SKS及び5-SKN地区のライオンズは、四大交付金の糖尿病プログラムを通じて州全域に糖尿病検査プログラムの確立を支援する目的で、11万8千ドルの交付金を受けました。

section

トップへジャンプ