メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Foundation Lions Clubs International Foundation
フッターへジャンプ

section

米国コロラド州の視力が回復した男児LCIFは、世界中の人々の回避可能な失明の予防と視力回復の支援におけるリーダーです。LCIFのプログラムは眼科医療システムの開発と改善、視力回復の手術と治療、眼病のリスクの高い人々に対する医薬品の配布など幅広い範囲に及びます。

視力ファースト:ライオンズの「すべての人に視力を」

1990年に開始して以来、視力ファースト・プログラムは世界中の失明を減少させる活動において重要な役割を担ってきました。ライオンズ、パートナー、地域の健康担当機関、眼科医療専門家、NGOなどの協力がなければ、視力ファーストは3,000万人の視力の改善や向上を支援することはできなかったでしょう。視力ファーストは、回避可能な失明の撲滅を目指す世界的取り組みであるビジョン2020の主要メンバーです。

包括的で持続可能な眼科医療システムの構築に重点を置いて、視力ファーストでは、眼科医療サービスの提供、眼科医療施設の建設または改善、専門家の訓練、医療が不十分な地域での目の健康教育などの事業に対して資金を提供しています。ライオンズは、視力ファースト・プログラムの対象を世界中の支援を必要としているさらに多くの人々に拡大するため、2つの資金獲得キャンペーンを通じて視力ファースト・プログラムに4億1,500万ドルを投資しています。視力回復や失明予防にかかる費用は1人当たり平均わずか6ドルなので、さらに数百万人に視力という贈り物を提供できます。

LCIFの視力プログラムは数百万人の人々の生活を変えてきました。LCIFが与えた影響については、視力関連のビデオをご覧ください。

パートナーシップのイニシアチブ
LCIFの視力関連事業の多くは、LCIFとともに視力保護と世界中の失明撲滅に尽力しているグループとの強力なパートナーシップに支えられています。

病気との闘い
目の健康を向上させるため、視力ファーストでは世界の主要な目の問題や病気の原因、影響及び解決策の解明に取り組んでいます。

section

トップへジャンプ